筋トレ

今夏は依然としてエアコンにおいていません。前もって暑がりでエアコンに依存した生活をしていたのですが、慣例向上を通して変わってきました。

慣例向上というのは、
・鍼灸、漢方、整体、断食などの民間療法
・自然のサイクルに即した暮らし
・順当食の補給
・ジョギング
・筋トレ
などです。

こういう成果か、慣例に揺らぎがあり、嬉しい汗をかけるようになってきました。

暑い時でも、汗により体温気遣いがわたるので、エアコンなしで過ごせています。必ずしも我慢しているわけではありません。普通にくつろげるのです。バテる感じもないですね。極めてシンプルで手軽だ。必然的に電気代も省エネルギーされています。

暑がりだった時分の自身を知っているお客たちがさんざっぱらびっくりしています。「性格は変われるんだな」「人間のボディには治ろうとする力があるんだな」と口を揃えて言っています。

エアコンなどの文化の利器も確かに便利ですが、拠り所すればボディが弱体化決める。逆に、ナチュラルヒーリングを引き出せば、元来備えている効用がスタートされ、拠り所から解放されるのです。秘めるかつての依存していた自分には舞い戻りたくありません。

まだまだ梅雨明け前部で、徐々にどっさり暑くつながるは思いますが、エアコンに依存せずに寛げる自尊心があります。慣例向上に取り組んでよかったです。
自己破産 弁護士 東京都板橋区